転載:河北新報「耕英支援広がる輪 復興プロジェクトの初会合」

耕英支援広がる輪 復興プロジェクトの初会合  岩手・宮城内陸地震で、避難生活を送る宮城県栗原市栗駒の耕英地区住民に対し、支援の輪が確実に広がっている。避難所のみちのく伝創館で24日に地区住民らが開いた「くりこま耕英復興プ Continue Reading →

くりこま高原自然学校被災情報? 080624

【耕英復興プロジェクト】 耕英地区の義援金受付口座を開設してあります。耕英地区に支援してください。耕英地区振興協議会と言う地区振興組織があります。イワナ・イチゴ農家はもちろん耕英地区全戸が会員です【口座】ゆうちょ銀行記号 Continue Reading →

くりこま高原自然学校被災情報? 080623

皆様  広瀬 敏通 :発 今日は耕英地区の避難所に設立されたボラセンに インターネットが開設されました。 アドレスなど、メール送受信については整備され次第、 ご連絡しますので、お待ちください。 電話については昨日既報のと Continue Reading →

転載:河北新報「栗駒・耕英ルート 迂回路で通行可能 来月開通検討」

栗駒・耕英ルート 迂回路で通行可能 来月開通検討  岩手・宮城内陸地震で、道路が寸断された宮城県栗原市栗駒の耕英地区へのルートを確保するため、宮城県が優先的に復旧を目指す「市道馬場駒の湯線」について、土木研究所(茨城県つ Continue Reading →

くりこま高原自然学校被災情報? 080622

ホールアース自然学校の広瀬さんからの情報を転載します。 —- 皆様  広瀬 敏通 :発 雨が降り始めようとしている被災地ですが、皆さんのおかげで 避難所はようやく、活気のある声が聞こえ始めています。 ボランテ Continue Reading →

転載:毎日新聞「岩手・宮城地震:避難所に「がんばろう!」Tシャツ届く」

岩手・宮城地震:避難所に「がんばろう!」Tシャツ届く (写真)「がんばろう!耕英!」と書かれたシャツを着る耕英地区の住民がいる避難所前でボランティアをする人たち=宮城県栗原市栗駒岩ケ崎のみちのく伝創館で2008年6月22 Continue Reading →

転載:朝日新聞『「がんばろう神戸」から「がんばろう耕英」 支援始まる』

「がんばろう神戸」から「がんばろう耕英」 支援始まる  「がんばろう神戸」から「がんばろう耕英」へ――。岩手・宮城内陸地震で被災した宮城県栗原市を、阪神大震災のボランティアらが提供した車が走り、高齢者の足となっている。人 Continue Reading →

転載:朝日新聞「地震、濁り引かぬ川 反物洗えず伝家の藍染断念 宮城」

地震、濁り引かぬ川 反物洗えず伝家の藍染断念 宮城 栗原市栗駒文字の千葉家に伝わる「正藍染(しょうあいぞめ)」。自然発酵させた藍を使って染め、家の前の二迫川の清流で洗い清めているが、地震後、川の水が濁り、洗えない状況が続 Continue Reading →

耕英地区への見舞金受付口座

くりこまの佐々木さんによると、耕英地区への見舞金の受付口座も独自に開設されたようです。 (以下、転載) ◆8時43分。避難所の前から栗駒山に向かってみんなで黙祷した。耕英再生を誓った。失いかけていた生きる力がイワナイチゴ Continue Reading →