くりこま高原自然学校:第3回震災復興応援エコツアー

10月8日(水)〜9日(木)の1泊2日です。 被災した耕英地区の菅原耕一さんとの交流や語らいを軸にしたエコツアーです。復興のための新しいアイディアも出し合えればと思います。【日時】10月8日(水)〜9日(木)1泊2日【場 Continue Reading →

「くりこま復興支援ツアー」

★★震災エコツアー第2弾「くりこま復興支援ツアー」★★震災エコツアー第2弾「くりこま復興支援ツアー」を実施します! 8月23日(土)〜24日(日)の1泊2日です。 くりこま高原自然学校の佐々木さんの案内と被災した耕英地区 Continue Reading →

転載:朝日新聞「耕英地区への仮設道路開通 岩手・宮城地震、被災の栗原」

耕英地区への仮設道路開通 岩手・宮城地震、被災の栗原  岩手・宮城内陸地震による土砂崩れで通行止めになっていた宮城県栗原市の市道に仮設道路が完成し、3日から通行許可を得た自家用車の通行が可能になった。国道457号から耕英 Continue Reading →

【共催行事】第40回インタープリター・トレーニング・セミナー in 関西

1992年から毎年継続的に開催されているインタープリテーション協会主催のセミナーが、今年度も実施されます。 米国国立公園局のインタープリテーションの手法、日本国内の自然公園拠点での実践的経験からフィードバックされた体験重 Continue Reading →

くりこま高原自然学校被災情報26 080722

皆様  広瀬 敏通 :発 東北地方梅雨明け翌日の20,21日の連休に「震災エコツアー」が実施されました。 名称が分かりづらいという指摘で、「復興支援エコツアー」という 名称もくっついての実施でした。 災害地という非常時、 Continue Reading →

転載:河北新報「栗原「伝創館」役割終える 避難所から全員退去」

栗原「伝創館」役割終える 避難所から全員退去  岩手・宮城内陸地震で、宮城県栗原市栗駒の耕英地区住民が避難していたみちのく伝創館(同市栗駒)が21日、住民がすべて仮設住宅などに移ったことから避難所としての役割を終えた。4 Continue Reading →