2012年02月17日

「ソーシャル・イノベーション」の研究

「ソーシャル・イノベーション」の研究のなかでも、私が大学院生たちとで展開してきた領域は

まずもって
「私の置かれている現実と必然性」にもとづく社会的実践による研究
であり、
「ローカル」で「リアル」な関係のなかでの実践研究
あるいは
「土地に根ざす学び」の社会的実践による研究

だったのだなと、あらためて思います。

投稿者 nishimura : 2012年02月17日 22:57 | トラックバック (0)