2012年02月16日

残りの95%をどうやって

たしかに、3時間の講座、2泊3日の研修会、15コマの講義…。そういうものの中に、学びの目的を達成するコンテンツを収めていく「術」は上手にできるようになりました。
そういうところではいっぱい経験も積んで、これも歳の功です。
しかし、そういうものを足し合わせても、5%にしかならないように思います。

残りの95%をどうやって表現しよう。どうやって伝えよう。
その「先」の学びにどうやってつなげよう。
さらに「学び」のさらに先にある「未来づくり」への参加まで。

投稿者 nishimura : 2012年02月16日 19:23 | トラックバック (0)