2011年02月07日

シンポジウム「自然学校宣言2011」(西村登場)

西村です。
今回はご案内です。
東京・立教大学で行われる表記のシンポジウム「自然学校宣言2011」に参加し、第5部にて登壇します。
もちろん、最初から最後までおります。
東京・池袋ですが、ご関心のある方はぜひ。

============================
◆シンポジウム「自然学校宣言2011」

日時:2011年3月2日(水)14時〜20時半
場所:立教大学太刀川記念館3階会議室

昨年度のシンポジウム「自然学校が地域を救う」では、自然学校は
環境教育の場の提供にとどまらず、持続可能な地域づくりの主要な
拠点としての役割を発揮している事例が数多く報告されました。
この成果を踏まえて、今回は、自然学校全国調査委員会によって
2002 年度から4 年ごとに実施されている自然学校の全国調査を
もとに、自然学校が今日果たしている役割を明確にするとともに、
行政、企業、NGO といった自然学校にかかわるステークホルダー
による取り組みの共有化を行い、持続可能な社会構築に果たす
自然学校の展望と可能性について議論をいたします。

【第1部:全国調査報告】(14:00〜14:30)
◇担当:広瀬敏通(日本エコツーリズムセンター代表理事:広瀬敏通)
・開会挨拶(ESD研究センター長:阿部治)
・プログラム紹介(ESD研究センターCSRチーム主幹、
                   日本環境教育フォーラム理事:川嶋直)
・自然学校全国調査報告(広瀬敏通)

【第2部:中央省庁が見る自然学校】(14:30〜15:25)
◇担当:佐藤初雄(自然体験活動推進協議会代表理事)
・各省庁による自然学校に関係する取り組み
1.小野 保(文部科学省スポ−ツ・青少年局青少年課青少年体設活動推進専門官)
2.堀上 勝(環境省総務課自然ふれあい推進室長)
3.福島行我(林野庁森林整備部計画課森林総合利用山村振興室企画係長)
4.福住知宏(経済産業省経産政策局・地域経済産業グループ立地環境整備課開発1係
長)
5.安田吾郎(国土交通省農村振興局農村政策部都市農村交流課担当)
6.遠藤知庸(農水省河川局河川環境課河川環境保全調整担当)
・フリップボードディスカッション

【第3部:企業が取り組む自然学校】(15:35〜16:25)
◇担当:中西紹一(プラスサーキュレーションジャパン代表、
               立教大学ESD研究センターCSRチーム研究員)
・自然学校紹介
1.湯浅 隆(東京電力自然学校)
2.山田俊行(トヨタ白川郷自然学校)
3.藤木勇光(J−POWERエコ×エネプロジェクト)
4.落合 真(ろうきんの森)
・フリップボードディスカッション

【第4部:自然学校類型化の試み】(16:30〜17:25)
◇担当:広瀬敏通
・類型紹介
・類型に沿った自然学校紹介
1.坂元英俊(阿蘇地域コンソーシアム/コンソーシアム型)
2.大武圭介(ホールアース自然学校/社会企業型)
3.飯田 洋(千葉自然学校/ネットワーク型地域再生)
4.大前純一(エコプラス/農的暮らし型)
・フリップボードディスカッション

【第5部:自然学校これからの可能性】(17:40〜18:30)
◇担当:川嶋直
・パネルディスカッション
1.阿部 治
2.佐藤初雄
3.広瀬敏通
4.西村仁志(同志社大学政策学部政策学科准教授)
5.中西紹一
・閉会挨拶(日本環境教育フォーラム理事長 岡島成行)

【情報交換会】(19:00〜20:30)
太刀川記念館3階多目的ホールロビー(参加費:2000円(予定))

主 催:立教大学ESD研究センター
共 催:公益社団法人日本環境教育フォーラム(予定)
    NPO法人日本エコツーリズムセンター
    NPO法人自然体験活動推進協議会(予定)
調査協力:㈱日能研
============================

お申込み方法:シンポジウムへの参加は、事前のお申込みが必要です。
ESD研究センターのホームページ
http://www.rikkyo.ac.jp/research/laboratory/ESD/index2.html
に設置された申込みフォームよりご登録ください。
また、電話やFAX(03-3985-2686)、Eメール(esdrc@grp.rikkyo.ne.jp
などでお申し込みの場合は、「1.氏名、2.所属、3.連絡先」をお知らせくださ
い。

お問い合せ先:
立教大学ESD研究センター(担当:照沼)
住所:171-8501東京都豊島区西池袋3-34-1 電話&Fax:03−3985−2686
 E-mail:esdrc@grp.rikkyo.ne.jp 
 URL:http://www.rikkyo.ac.jp/research/laboratory/ESD/index2.html

投稿者 nishimura : 2011年02月07日 17:22 | トラックバック (0)