2009年02月 アーカイブ

2009年02月28日

「ワンダーシップ・フォーラム」~インタープリテーションを極める~(にしむら登場)

■環境エネルギー館10周年記念企画 
「ワンダーシップ・フォーラム」~インタープリテーションを極める~ のご案内

■開催趣旨
開館10周年を迎える環境エネルギー館では、このほど“インタープリテーションを極める”と題して、全2回シリーズのセミナーを開催いたします。
今回のセミナーでは、ゲストを交えて、全国各地、様々な方法で展開されている、人と人とのコミュニケーションや共に学ぶことの真髄に迫り、極めつけのインタープリテーションをみなさまと共に探っていきます。

■開催日:第1回 2009年1月17日(土)
     第2回 2009年2月28日(土)
13:00~17:00(受付12:30~/終了後16:00~17:00で茶話会を予定)
■会 場:東京ガス・環境エネルギー館
〒230-0045 横浜市鶴見区末広町1-7-7  http://www.wondership.com
■参加費:無料
■定 員:各回30名/事前申し込み制(先着順)
■主 催:東京ガス(株)、環境エネルギー館、(株)アーバン・コミュニケーションズ
■協 力:(社)日本環境教育フォーラム

■お申し込み方法
「ワンダーシップ・フォーラム参加希望」として、①氏名、②ふりがな、③所属(学校、団体、会社名など)、④参加ご希望回、⑤住所、⑥電話番号、E-mailアドレスを記載の上FAXにてお申し込みください。
※この申し込みに係る個人情報は、本イベント開催のみに使用します。
■お申し込み
「ワンダーシップ・フォーラム」事務局 参加受付係
お申込みFAX:0120-026-247
■お問い合わせ
環境エネルギー館 TEL:045-505-5700(9:30~17:00 月曜休館)

■ゲスト
第1回 極めつけ!インタープリテーション ~伝わることにはわけがある~
○ 小林毅 氏(日本インタープリテーション協会/岐阜県森林文化アカデミー教授)
○ 北島尚志 氏(NPO法人 あそび環境Museum アフタフ・バーバン代表)
第2回 極めつけ!インタープリテーション ~この先、環境教育ができること~
○ 西村仁志 氏(環境共育事務所カラーズ/同志社大学大学院准教授)
○ 重盛恭一 氏(まち研究所代表/戦場に輝くベガ上映実行委員会)
■プログラム(予定)
12:30~  受付開始
13:00~14:00  オープニング(開会、司会及び館よりご挨拶、ゲストご紹介、他)
14:00~15:30  ゲストとのディスカッション(ゲストに聴く&ゲストと話す)
15:30~16:00  全体のまとめ
16:00       終了  
16:00~17:00  茶話会(希望者のみ、情報交換等)
*内容は、諸般の事情で変更になることがあります。
*フォーラム当日は、環境エネルギー館は通常通り開館しております。

2009年02月13日

青少年自立支援者のための研究交流フォーラム *にしむら登場

日程:
2月13日(金)~2月15日(日)

会場:
国立赤城青少年交流の家
http://akagi.niye.go.jp/

生活体験・自然体験等をとおして,発達障害(児)者や社会不適応者,一般の青少年の自立に取り組んでいる支援者及び自立支援に関心を有する人々を対象に開催します。
 参加者の事例発表や先進的な事例紹介及び協議,支援者としてのスキルアップ研修,課題解決に結びつく情報の提供・交換等により,自立支援者の資質向上と支援方法のスキルアップを図るとともに,参加者間での有機的な連携を構築し,連携支援活動の充実を目指します。
 また,参加者個々の実践事例や事業後の連携した取組事例をまとめた「実践事例集」を作成し,広く一般に情報提供します。

参加対象:
青少年の自立支援者及び自立支援に関心のある社会人・学生(大学生・短期大学生・専門学校生等)・高校生 100名


開催要項
http://akagi.niye.go.jp/kikaku/h20/10jiritu/20jirituHP/20jirituyoukou.pdf

チラシ表
http://akagi.niye.go.jp/kikaku/h20/10jiritu/20jirituHP/20jiritutirasiomote.pdf

チラシ裏
http://akagi.niye.go.jp/kikaku/h20/10jiritu/20jirituHP/20jiritutirasiura.pdf

2009年02月06日

『青少年体験活動全国フォーラム』(にしむら登場)

『青少年体験活動全国フォーラム』の参加者を募集しています。

今年度は,長期にわたる集団宿泊活動に関する事例研究や情報交換等を行い,今後の青少年の体験活動の充実を図ることを目的に実施します。

会場:国立阿蘇青少年交流の家 
日程:平成21年2月6日(金)〜8日(日) 2泊3日

参加費は全日程参加で5,000円ですが,無料公開部分(基調講演,シンポジウム)の参加も受付中です。

募集要項等は
http://www.niye.go.jp/boshu/index.html
からご覧いただけます。