2008年03月 アーカイブ

2008年03月24日

ステーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式での記念スピーチ(2005.6)




文章(原文・日本語訳)はここのを紹介します。いろんな方が訳されているので、調べてみてください。

2008年03月23日

第31回清里インタープリターズキャンプ

●○●第31回清里インタープリターズキャンプ●○●

< http://www.keep.or.jp/FORESTERS/ipc31.htm >


「インタープリテーション」とは「つなぐ役割」です

環境教育の世界で注目されている役割ですが

とっても汎用性のある技術だと思います


つながらないことが多いこの世の中

あなたも、インタープリター&つなぎ役になりましょう


インタープリターズキャンプは、

インタープリター(自然と人との橋渡し役)の考え方や手法を学ぶ宿泊型の学びの場

です。

「キャンプ」とありますが、テントを張って野営をするという意味ではなく、

共に学びあう体験型の学びのスタイル、ワークショップ形式で3日間が進んでいきま

す。


身近な自然、インタープリター、に興味のある方なら、

経験や知識は問いません。みなさんぜひご参加ください♪

「自分型インタープリテーション」見つけましょう


・日 時:2008年5月4日(日)〜6日(火・祝) 2泊3日

・講 師:川嶋 直(キープ協会環境教育事業担当常務 

          日本環境教育フォーラム専務理事

          立教大学特任教授・立教大学ESD研究センター)

・場 所:山梨県清里高原 

・宿 泊:山梨県清里高原 フォレスターズキャンプ場

     (男女別相部屋 山小屋風キャビン泊)

・参加費:一般42,000円、学生38,000円

     (4月3日までのお申し込みは3,000円割引)

・対 象:16歳以上、30名定員(先着順)

      ★自然に興味のある方

      ★インタープリターに興味がある方

      ★インタープリテーションの技術を職場や日常に活かしたい方

      ★環境や自然のために何かしたいなぁと思っている方


●お問い合わせ、お申し込みは

 キープ・フォレスターズ・スクール 担当:関根

 電話:0551-48-3795 FAX:0551-48-2990 メール:forester@keep.or.jp

 詳しくは→ http://www.keep.or.jp/FORESTERS/ipc31.htm

2008年03月15日

JR寝台急行列車「銀河」

ニュースをみてたら、JR寝台急行列車「銀河」が昨夜で運行を終了したそうだ。

東京ー大阪間を結んでいた寝台列車だ。運行終了は新幹線の高速化、高速バスの普及等での乗客減が原因らしい。
?
中学二年生のときに、友人たちと3人でこの列車にのって旅にでた。(1977年かな。)?

京都から朝に東京に着いて、都内をめぐり(新宿の高層ビル群はまだ2〜3本だったように思う)
夜はまた新宿駅から中央本線の夜行の普通列車に乗り、諏訪湖、そして飯田線の各駅停車で豊橋に着き、こだま号で京都に帰るという行程だったと思う。
つまり車中泊2泊で、ホテルや旅館には泊まらない。 (そりゃ、中学生だけでは泊めてくれないだろう。)

残念ながら「銀河」にお世話になったのはそのときだけ。(次の高校生の旅のときには夜行バス「ドリーム号」を使った。)
でも「銀河」は自分を新しい世界に連れて行ってくれた、思い出に残る列車だ。?
そのとき一緒に旅した友人がいま東京消防庁で働いているが、きっと彼もそうだろう。