Colors of Nature

京滋地球環境カレッジ

▼京都府・滋賀県の共同開催事業「京滋地球環境カレッジ」の3年分の受講者の交流会を開催しました。受講者、関係者あわせて28名が京都・滋賀から集いました。連続講座の終了からしばらく時間が経って、受講者のなかにどんな変化が現れたのかというのをおききするのは、なかなか面白いものでした。社内で「環境の啓発読本」を作られた方、里山活動を始めた方、子ども達の自然体験に関わりはじめた方…。学生、現役社会人、主婦、リタイヤ組…、年代も性別、属性もさまざまですが、一人一人の意識や行動の中にこの地球環境カレッジから得た「小さな炎」みたいなものが燃えているのがわかりました。今回集うことができたのは一部の方ですが、新しい社会づくりにむけて3年分あわせて120名ほどにそんな炎を灯せたのかなと感じたのでした。